<挨拶>

 当サイトを目にとめて頂き誠に有難うございます。
当サイトは医療・介護・福祉従事者の為の情報提供サイトとして製作されました。医療・福祉・介護業界を取り巻く状況は時代の流れとともに変化しています。それに伴い、働き方、雇い方もどんどん多様化してきています。
 
そのような中、雇用する側は、求める人材がなかなか見つからず、募集をする事に大きなコストをかけなければならない状況になっています。
一方、働く側も、自身がやりたい仕事、或いは自身が求める勤務体系を受け入れてくれる施設を探したいが、思うように見つける事ができないといった状況も少なくありません。

私自身、医療・福祉・介護業界に従事し十数年が経過しました。そうした中で、前述のように就職、転職、再就職に関して、雇用する側と働きたい人のすれ違いを多く見て、聞いて、感じて参りました。
また、せっかくの良い手腕や豊かな経験を持っているのに埋もれてしまっている潜在的な人達も見て、聞いて、感じて参りました。
こうした状況に対し、そのすれ違いやいわゆる勿体ない状況をなくし、効率良く求める人同士がつながる事ができれば、先に挙げた問題は解決できると考えました。

勿論、そこにムダなコストをかける必要はありません。

そこで今回、雇用に関して、コストを抑え、かつ効果的で、そして自由度の高いつながる情報システムを構築しようと考え製作したのが、この直接“つながる”情報システムです。これは、つながりたい人(物)同士が健全につながり、タイムロスとコストを低減させることを目的にしています。

是非、この直接つながる情報サイト「つながるネット」を少しでも多くの方にご利用して頂き、専門特化した情報と簡単に使える手軽さを実感して頂きながら全国の雇用主さま、働きたい方々に貢献できればと考えております。



<つながるネット誕生の話>  

<はじめに> ~つながるネットを製作に至った経緯~

つながるネットを発案した私自身、医療・福祉・介護業界に従事し十数年が経過しました。
業界の経験年数も増えてくると、自身の勤務先を超えて横のつながりが増えてきます。
特に私は様々な活動の為、よその施設や事業所に出向く機会が多くありました。
そうすると同業他施設・他事業所の方と知り合いも自然と増えてきます。
世間話をする機会も増え、そんな中でいろんな話も出てきます。
例えば、就職の話。求人・募集の話など…。


 <たまたま、あった相談>

たまたま、私は新しく事業所を立ち上げるために働き手を探している方からこんな相談を受けました。
「これからウチで働いてくれる人探しているんですけど、なかなか見つからないんですよね。経験年数は4~5年以上で、在宅部門に興味のある人。熱い心を持った人がいいんです。給料はあまり多く出せませんが…」と。

なんと、たまたまその1ヶ月ほど前に、別の同業の方からこんな相談を受けていたのです。
「私は、いまの職場を12月で辞めるんです。まだ、次の就職先も決まってないですが、在宅部門で管理者なんかやってみたいけど、そう簡単には見つかりませんよね。」と。

その後、双方に話を聞くと、これからの仕事に対して望んでいる事がほぼ一致していたのです。
職場の地域、職種(資格)、働き方、経験年数、熱意(思い)・・・など、ドンピシャでした。
私は、お互いを紹介しました。たちまち2人は意気投合したようです。

ちなみに職を探していたその方は在宅部門の管理者となり、それから6~7年経っておりますがしっかりそこで礎を築いておられます。


<また別のある時>

兼ねてからリハスタッフとケアマネージャーを雇用したいというデイサービスセンターを抱える企業の事務長さんから募集の相談を受けていました。
しかし、条件に見合う方はおらず、私は「もし見つかったら連絡します」と返事をしていました。

そうしたところ、とある知り合いから、「私が勤めている病院に以前努めていた後輩がいるんですけど、○月○日頃から○○市の方のデイサービスで働きたいと相談を受けたんですが、どこか知りませんか?」と。

双方の条件を確認したところ、見事に条件クリア。1週間で見学→就職となりました。 
事務局長さんから相談を受けてから1年程経っていましたが、事務局長さんからも現場の責任者の方も相談を受けた上司の方からも雇用された方からも大変喜ばれました。


<自分介して求める人同士がつながる>

実は、私はこのデイサービスセンターの事、そして就職を希望している方の事を知りませんでした。 
私が知っているのはデイザービスセンターを抱える企業の事務長さんと就職を希望している方の上司の方だけなのです。
ですので現場の当事者たちを私は知りませんし、もちろん当事者たちも私の事を知りません。

私がしたのは当事者同士が直接連絡を取り合える状況を作っただけです。あとは就職を希望している方に現場を見学し環境や業務を知ってもらい、受け入れる方は細かい条件の確認をしてもらうなどの段取りを付けただけ。それでフィーリングが合わなければ、それはそれで問題なし、といった感じでした。
しかし、双方が非常に好印象を持ち、双方が条件も満足いく内容で納得され、非常によい形で就職されました。

私を介して私の知らない人同士が健全につながって、みんなが笑顔になったのでした。


※ 余談ですが、紹介料・成功報酬等の謝礼は一切頂いた事はありません。


 <その時のスタンス>

無理には紹介をする事はしないようにしていた。
(双方の条件が合うような方々がおられた場合にのみ紹介をするようにしていた)

現在の職場で安定している方の転職の相談は受けないようにした。
(雇用している側からすると1人抜けてしまう事は業務的にも金銭的に非常に大きな負担となる事も充分解っているため)

私自身、積極的な転職のススメは良しとはぜず、むしろ、一線を退いた方の再就職の応援をしたいと常に考えていた。


こういった経験を基に ①誇大広告や嘘の無い求人情報の提供 ②高額な経費をかけず効果的な募集の仕方 を考えていく中で、つながるネットの原型が誕生しのでした。

 




<つながるネットの特徴>

  つながるネットは、実際の医療・介護・福祉分野の従事者の発案によって立ち上げられたサイトです。ですので無論、就職を斡旋する大きな企業に資金面、情報量、広域性などは到底及びません。ただ、私たちは実際の現場にいるからこそ入ってくる本物の情報、現場にいるからこそ解る嘘の無い状況を直接得ています。これまで、多くの働きたい人と働いてもらいたい施設・事業所をつなげられたのは、その状況と情報をその場で判断できた事に他ならないと思っております。


 <つながるネットの思い>

つながるネットは、事業所・施設と働き手が“つながる”お手伝いをしておりますが、その事により事業所や施設を利用する“患者さんや利用者さん、更には“そのご家族や関係する人たち”まで、“幸せの和がつながる”事を希求しています。



<つながるネットの仲間たち>

 つながるネットは、つながるネットの趣旨に賛同して集まってくれた仲間で製作されました。今後も医療・介護・福祉の現場の風を敏感に感じ取り、それをいち早く反映させ、皆さんに役立つ情報を提供しようと思っております。



<つながるネット概要>

事務局:〒820-0101 福岡県飯塚市綱分925-2   ☎/FAX 0948-80-8080
北九州オフィス:〒805-0002 福岡県北九州市八幡東区枝光4丁目1-10 ホワイトハイツ枝光
運営責任者:時吉直祐

事業内容:情報サイト“つながるネット”の企画・開発・運営

ホームページ:http://www.tsunagalu.net/
メールアドレス:customer@tsunagalu.net

取引銀行: 飯塚信用金庫 ゆうちょ銀行



 私どもへの応援メッセージがございましたら、ありがたく頂戴しております。→コチラ

トップへ戻る